888

節約ゆるミニマリスト

充電ケーブルにケーブルプロテクターを付けてみた

f:id:be888:20200718115341j:plain
こんにちは、はちです。

気づいたら充電ケーブルの配線がちぎれそうになっていました…。

今日は新しい充電ケーブルへの交換と、今後の対策についてご紹介したいと思います。

600円でケーブルとケーブルプロテクターを購入

f:id:be888:20200718115338j:plain

それぞれメルカリで300円で購入しました。

ケーブルプロテクターは4個入りになっています。

早速付けてみる

f:id:be888:20200718115345j:plain

ケーブルプロテクターはゴムなので、引っ掛けてくるくる巻きつけていきます。

f:id:be888:20200718115352j:plain

こんな感じになりました。

他のケーブルも付けてみる

f:id:be888:20200718115357j:plain

iphoneの充電ケーブル以外にもMacbookの充電器にも付けてみました。

根本の線が太いとゴムが巻きづらく、細いとするっと抜けてしまいます。

しっかりゴムが止まれば根本が固定されてあまり動かなくなるので、プロテクター無しで使うよりも断線しづらいと思います。

まとめ

今回は新しい充電ケーブルへの交換と、今後の対策についてをご紹介しました。

簡単にまとめます。

  • 600円でケーブルとケーブルプロテクターを購入
  • 早速付けてみる
  • 他のケーブルも付けてみる

するするっと付けられたので、5分もかかっていないと思います。

枕元で使っていたケーブルなので、中のケーブルが見えたときに黒い粉のような物が落ちてきて枕が汚れたので、早めに対処したくて急いでやってみました。

色がグレーなのもいい感じです(u_u*)